ポピーの口コミ評判 中学

ポピーの口コミや評判を徹底検証!これがポピーの本気

▼MENU

中学に向け教科書準拠に沿ったポピーを再開

我が家には来年4月に中学生になる息子がいます。
6年生になり、入団していたスポーツ少年団が非常に忙しくなってポピーを溜めてしまい、一時的に休会しています。
それまでは3年間、ポピーを続けていました。


シンプルイズベスト


息子が2年生のころです。早くも算数でつまずいていることが発覚しました。
塾に行かせようかと思ったけど、落ち着きがない息子にはまだ1時間、塾でおとなしくしていることは難しいだろう。
だったら何か通信教育をやってみようと思ったことがきっかけです。
有名どころの数社から資料を取り寄せ、最初はポピーではない他の通信教育を始めました。
これは付録の多さに惹かれた息子の希望です。
が、実際には付録を有効利用するわけでもなく、無駄に溜まっていくだけ。
内容も、ごちゃごちゃと絵が多く息子には向いていないと思いました。
そこで、付録もない、内容もごくごくシンプルなポピーに変えたわけです


教科書に沿っているのが安心


通信教育と一言で言っても内容は本当に様々です。
教科書準拠といってその子の通う学校で使う教科書に沿っているもの。そうでないもの。
息子には何が合っているかを考えた時、まずは教科書の内容をしっかり理解してほしいと思いました。
また、隣に座って教える親としても、教材が教科書に沿っていると「今こんなことをやっているんだな」というのが分かります。
子供が小学生のうちは、何を勉強しているのかを親が把握しておくことは大切だと思っています。
また、価格も安く内容もシンプル。余計なものは付いてこないというのも魅力でしたのでポピーを選びました。


親子で丁寧に頑張れる教材


中学に向け教科書準拠に沿ったポピーを再開
ポピーは「一番の先生は家庭にいます」といいます。
特に子供が小さいうちは子供に任せきりにするのではなく、出来るだけ横にいて見守っていく。
それは私の考えとも一致していました。
ずっと付きっ切りというのではありません。わからなくて鉛筆が止まったときに「どれどれ?」と一緒に考えることができる教材。
それはポピーでした。
シンプルな内容で、でもとてもわかりやすく、無理なくできる量のポピーは息子でも着実にこなせました。
特に苦手な算数は間違えたのと同じような問題を私が作ってさせたりと頑張っていました。
結果、3年生の通知表では算数で初めての「よくできる」という、一番高い評価をもらうことができたんです。
これは親子で本当にうれしい出来事でした。


中学に向けてポピーを再開


11月から、息子はしばらく休会していたポピーを再開しました。
スポーツ少年団も引退して時間もできました。
再開するにあたっては、一応他の中学生用通信教材の資料も見てみることにしました。
以前はなかったタブレット型の教材も、体験会に行き実際に試しました。
中学生になると部活が始まり、小学生比べて格段に忙しくなります。
今度は「部活が忙しいから」という理由で勉強を後回しにすることはできません。
そういう日々の中で、要領がよくない息子でも確実にこなせる教材は何か。
一年生からの内申が大事ですから、最初からずっと手を抜けないのです。
結局行きついたのは、ポピーです。
何冊もに別れている通信教材は、疲れていたりめんどくさがり屋の子にとってはそれだけでハードルになるんですね。
これを開いて読み、あれを開いて解きというのは、特に男の子には意外とハードルが高いのです。
またタブレット式は、わかった気になるけど実際にはわかっていないということがあるのでは?と感じました。
その点、説明も問題も一冊になっているポピーは、息子でもきちんとこなせるだろうと思いました。
また、今息子が学校で使っているドリルなどの一部は、ポピーを編集している「新学社」のものです。
学校教材も作っているということは、定期テストなど学校のテストにも詳しいのではないか、
実際にポピーの「定期テスト対策」問題は、かなり実際の定期テストに出るそうです。
そして価格も本当に良心的でとても助かります。
時間がなく、気が散り易い男の子にこそおススメしたい、シンプルで、でも確実に力の付くポピーです。



【トップ記事】
ポピー教材の口コミや評判を徹底検証のページはこちら



トップページ

ポピー口コミや評判まとめ

ポピー利用者の声

学習のコツ(ポピー活用術)